Quest

 

このページでは、Compaseaが運営する学び場
自分の心のコンパスを思い出し、それに従って生きるための感覚を磨く「Quest-クエスト-」への招待状です。

 

自分の心のコンパスが欠かせない時代
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

私たちの暮らしにインターネットが浸透してから
知識や情報の収集先は世界規模となり、SNSの誕生で有名無名関係なく誰もが自分の考えを表現できるようになりました。
 
また昨今ではコロナさんの登場により、今までだったら「No」「それどうなの?」という常識やルールが急速に変わりました。
たとえば、組織で働く人も自宅で仕事ができたり、働きかたも「自分」で選べるようになりましたよね。
 
 
それだけ日々、時代は進化しています。
 
人生の選択肢は無数にあり、人の生き方や働き方にもコレ!といったわかりやすい正解はなくなりました。まさに、自由な世界ですね。


 

また、私は学校や会社という組織のなかで働く方とのご縁が多いのですが
その方々のお話を聴いていると、組織で働く人もあなたはどうしたいの?という自分の意思を問われる時代になってきているように感じます。
  
今までは所属している組織が「これが正しいよ」「こっちだよ」という方向性を示してくれていました。
ですが、その示す方向性に違和感やストレスを感じる方も、昨今増えてきているように感じます。
 
 
もしそんな感覚があなたにもあれば、それは
「自分にとって何が必要で、何が必要ないか」という、自分だけの判断軸『心のコンパス』を思い出そうねという、ひとつのメッセージです。
 


 

他者や組織ともっと手を繋ぐために
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「自分の心のコンパス(感覚)は大事にしたいとは思いますけど、組織で生きていくためには周りに合わせていくことも大事なんですよ」
 
時々、こんな言葉をいただきます。
 
 
そんなことをあなたも感じられていたら、むしろ逆です。
 
今よりも軽くなっている自分で、自分の足で歩いている感覚で、他者や組織(社会)ともっと手をつないで生きていくために、自分の心のコンパスを思い出すことが欠かせないと考えています。
 
 
私は、社会と敵対したいわけではありませんし、今の社会に対して警鐘をならしたいわけでもありません。
 
だからといって、おかしいな?と思うことだってあります。
 
ですが、それでも私は、他者や社会とともに生きていきたいです。
 


 

自分の気持ちや幸せを大切にしながら
組織や社会とも手を繋ぎながら生きることは、可能です!
 
 
そのためにも、まずは「自分の心のコンパス」を思い出しましょう。
そんな自分と繋がれる時間と場所が、これからますます必要だと思っています。
 
それも家庭や仕事場という普段の場所以外で、
年齢や職業や肩書きを少し横において、「ひとりの、ただの人」になれ、「自分の本心」と繋がれる時間と場所が。
 
それが、この「Quest」という場です。
 

Questとは、どんな場?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 

具体的に何をするの?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

自分の心のコンパスを思い出し
他者や社会の前に、自分自身と繋がりなおす
 
そのための感覚を磨く場所を、Questでは「3つ」用意しています。
 


 

継続学習の成長イメージ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 

このQuestで継続的に学んでいったときに
上のようなイメージで、自分自身が、自分の感覚や人生が育っていきます。
(私自身がみなさんと目指したいのはこのようなイメージです)
 
 


メッセージ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

私があなたと分かち合いたいのは、心のコンパスを思い出した「先」にあります。
 
今は色んな深化をむかえたことで便利ではあるものの、自分のなかに穏やかさをもって生きることが難しいように感じます。
 
 
「より良い、自分になろう」「より良くなろう」
その気持ちはとても尊いものですが、その気持ちが行き過ぎてしまうと息切れを起こすと正直感じます。
 
 
他の誰でもなく、自分自身が穏やかであること
 
自分を尊重できて、初めて「他者(とのちがい)」を尊重できます。


この穏やかさは、人によってちがいます。
リラックスな要素が穏やかな人もいれば、元気な要素が穏やかだという人もいます。

どちらが優れているとかではなく、自分にとっての穏やかさを、自分が掴んでいることが大事です。

自分にとっての穏やかさから生きていく
それが、私のいう「自分の心のコンパスに従って生きる」ということです。


また、自分の心のコンパス(感覚)も、自分の生き方も、どこか「花の成長」に似ている気がしています。
 
 
花は、土の状態や雨の降る量や差しこむ光、そこにいる虫や飛んでくる鳥など、1つ1つの出会いの積み重ねで枝をのばし、花を咲かせます。

ずっと右肩あがりの成長ではなく、「四季」のように色々な移り変わりのなかで、しなやかに育っていきます。

はじめに決められた設計図以外にも、いくつもの「偶然性」が重なって、一輪の花が咲く。
 
 
そんな長い目線で、じっくりと丁寧に

自分にどんな『心のコンパス(タネ)』があるのか
そこからどんな『自分の可能性や景色(花)』と出会うのか

Questはココを楽しく、ときに真剣に、仲間とともに探究しあいましょう。


 

貴重な時間を割いて、ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
 
もしここまでお読みになって
少しでも「ピンっ」ときているけど迷っている方がいたら、最後にひとつだけ伝えさせてください。
 
 
ピンっときた小さな好奇心に従ってみること
それが自分の心のコンパスに従って生きることの『第一歩』です。
 
(実はこの選択から、Questははじまっています)
 
 
何かをはじめるときに、揺るぎない意志とか、特別な動機とかなくていいと思っています。
 
ピンっときた!
 
そんな成りいきではじめたものが、少しずつ大事なものになっていったりすることが人生にはたくさんあります。
 
スタートに必要なのは、ちょっとだけの好奇心
 
 
そわそわ感も一緒に、どうぞあなたのままお越しください。

あなたとお会いできること、ともに探究しあえることを心から楽しみにしていますね。


どんな学び方があるの?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


– 必ずお読みください –

  • ご新規様の入学は「毎月1日」に統一させていただきます。そのため、2日以降のお申込みになりますと「翌月からのサービス開始」となりますのでご注意ください
    例)
    9月3日申込み ⇨ 10日1日サービス受講開始

  • Questの専用ページは「Facebookグループ」を使用します。こちらの承認には2~3営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

  • 全員が「安心安全」で「自分の本音を出し合える」ように、Quest内での参加者の発言内容や動画教材については、外部(口外、SNS等を含む全てのメディア・媒体)へ転記することを一切禁止致します。

  • 上記とともに、他の参加者への誹謗中傷、脅迫、いやがらせ、勧誘行為などに該当する行為はご遠慮ください。

  • 上記禁止事項が認められた/発覚した際は、強制退会扱いとさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

  • 決済については、毎月1ヶ月ごとに自動決済されます。そのため、決済日が人によって異なります。「決済のお手続きを完了された日=ご自身の決済日」とさせていただきます。
    卒業(退会)されたい場合は、その決済日の7日前にはご連絡をお願い致します。
    例)
    8月28日決済完了された方は「毎月28日」が決済日となります
    卒業(退会)される場合は、21日までに事務局までにご連絡ください

  • コンテンツの内容は、予告なく変更される場合があります。

 

よくいただく質問
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Q:「探究室」はできるだけ参加したいとは考えていますが、毎回参加しないとダメですか?
A:「毎回参加できると良いですよ」というスタンスです。なので、毎回参加できないとダメという強制感はありません!

ちなみに、「コンセプトや場自体はとても共感しているけど毎回参加は難しいので、プレミアムプランで補完しようと思いました!」という方もおりますので、ご自身の目的に合わせた学び方を選択していただけたらと思います♪


Q:探究室や交流室にリアルタイムで参加できなかった場合のサポートは何かありますか?
A:リアルタイムで参加できない方のサポートは、下記のように考えております

①専用のFacebookグループ内で「お題(Quest)をやってみてどうだったかを報告しあえるような場所」を用意する予定です
※これは周りからフィードバックもらうというよりも、自分の感じたことを「外側」に出すことでより自分に落とし込むという目的を込めています
※もちろんメンバー同士のコメントもOKですが、必ずリアクションが返ってくるわけではありません

②毎月の「第一日曜日の探究会」のみ、「動画」に残そうと考えております。
(こちらはあくまで予定となります)


Q:「プレミアムプラン」の個別探究室も、「土日」のみしか調整できないですか?
A:個別探究室(コーチング)は土日祝日だけではなく、「平日(月〜金曜)」も調整可能です。時間帯としては「基本朝9時〜18時の間(18時以降は要相談)」となります。